半田市で注文住宅・新築・建て替えなら住まい工房たくみ設計

半田市、武豊町、美浜町、阿久比町、知多市、東海市、高浜市で注文住宅・リフォームなら住まい工房 たくみ設計へ

無料相談のご案内
メルマガ登録
メルマガ登録

無垢の木と自然素材で創る家

住まい工房たくみ設計は愛知県半田市、武豊町を中心に美浜町、阿久比町、常滑市、知多市、東海市、東浦町、高浜市、碧南市で注文住宅を建てている一級建築士事務所です。
私ども、住まい工房たくみ設計では外観、内観ともに飽きのこないシンプルで木のぬくもりを感じさせる
「和モダン」をベースに住む人が快適で疲れを癒してくれる心地よい空間づくりのお手伝いをさせて頂いております。
企画・設計・見積もり・工事監理・アフターメンテナンスまで責任を持ってサポートいたします。

BLOG

≫住まい工房 たくみ設計ブログ

お知らせ

あなたが建築の知識を得たいと思ったとき住宅展示場に言っても本当のことを教えてくれるでしょうか?営業トークで企業サイド寄りの情報ではないでしょうか?
疑問があるときは、40年の経験に基づいた一級建築士の無料相談をご利用ください。

今月の住まいの無料相談会のお知らせ

◯日時 毎月第2、第4日曜日
①10:00~ ②13:00~ ③15:00~
◯場所 住まい工房 たくみ設計  事務所内

各日とも3組までの予約制とさせて頂きます。
メールフォームからご希望の時間をお知らせください。折り返しご返事を差し上げます。
急を要する場合など日時のご都合が合わない方は別日に対応させて頂きます。

  • 家づくりを考え始めてみたもののどんなことか
    ら始めればいいの?
  • どこに頼めばいいの?
  • 新築、増築、リフォームに関すること
  • 工事費や住宅ローンに関すること
  • 土地に関すること
  • ゼロエネルギーハウス(ZEH)などの補助金に関することなど

その他、住まいに関することならなんでもお気軽に
ご相談ください。 
ご相談後に弊社からの営業行為は致しませんので
ご安心ください。
コーヒーを飲みながら施工事例の写真集もご覧いただけます。

築33年の住宅をリノベーション

築33年の住宅をリノベーション
[半田市乙川畑田町]

2015年1月

建築後33年経過した住宅の全面改修工事です。
耐震改修工事も並行しておこない、半田市の耐震改修補助金を受けました。

予算を切り詰めるのに分離発注方式とし、塗装工事は施主のMさんが担当です。
施主工事になりますが、Mさんは塗装のプロですから内部外部ともお任せしました。
自分の家の工事を自らできるのは、本当にやりがいのあることだと思います。
日曜日は毎週自宅の仕事で休みなしで働きました。

給排水工事はMさんの先輩が担当し、忙しい中会社の仕事が終わってから
夜中まで現場で作業をしてくださいました。
電気工事はMさんのお兄さんが電気工事屋さんです。
お兄さんも日曜日も現場にきてくださって弟さんの家のために汗を流してくれました。

住宅会社の一括請負工事ではこのようなことはほとんどできないと思いますが、
分離発注方式は建て主みずから工事に参加でき、
お知り合いの業者さんも工事に協力できるということです。
おまけに金額もおさえることができます。

そして当社が間に入って工事の工程の調整や図面との照合、
品質の監理、概算予算との調整などを行いました。

1階は縫製作業場として使われていましたので
壁の少ない構造でしたが住宅に改造することにより壁も増え耐震的には有利になったことと、
2階は住宅として使われていたので階段周りの改修とトイレを増設。
2階の床は杉板にすべて張替え壁天井の仕上げは施主施工で塗装しました。

耐震補強前の評点は0.10(倒壊する可能性が高い)から補強後の評点は
1.41(1.0以上は一応、倒壊しない)まであげることが出来、耐震性の高い住まいとなりました。

 

奥に2階への階段があります

DKと階段

 

オールステンレスのキッチンです。

 

 

 

 

2階の天井

屋根瓦も撤去して屋根を軽量化し、ガルバリウム鋼板屋根に葺き替えます。
壁天井も解体しました。

 

 

2階の天井
トップライトで吹き抜けの1階まで明るくなりました。
トップライトは電動開閉式で、採光と通風を考慮しました。

 

 

 

急な階段で手すりも無く危険でした。

緩やかな階段に改修

 

階段下に食品庫を設えました。

 

 

当初の縫製作業室(居間として使用)

基礎工事  基礎を造るため床もすべて撤去しました。

 

 

基礎の補強工事、土間のコンクリートも打設。これからは湿気も上がってきません。

 

DKからリビングを見る

 

引き戸の奥は玄関です。

 

ピアノとギターを弾くための防音室も作りました。

築60年の古民家改修

築60年の古民家改修
[半田市乙川市場町]

2015年5月

解体して新築にすることも家族で話し合ったそうですが、
家族の歴史が受け継がれてきた古民家にはいろいろな思い出があり
この家を残そうとご主人の希望で古民家改修にふみきりました。

耐震改修に際し柱が石の上に乗っている石場建て工法で足固めで固定した構造でしたので
伝統構法の耐震補強の仕方について時間をかけて調べました。

コンクリートの基礎の立ち上がりがなく、石の上に柱が載っている石場建ての家なので
床下は外からの風が吹き抜け、掃き出し窓も木製のため隙間風がスースー入ってくるようでした。
冬は特に寒く施主様からはこの寒さを何とかしてほしいとの要望でした。
冬は寒い田の字型のお住まいですが現代の技術で
断熱と耐震に気を配り居心地のいい快適な住宅に再生しました。

外観は新築そっくりとなり、内部は古民家の趣を残し、心安らぐ空間となっています。
4ヶ月かかりましたが耐震工事も行い地震に強い家となりました。

 

南面外観

 

屋根葺き替え工事

 

室内改修工事

 

 

西面外観

 

 

 

 

居間

 

居間

 

玄関ホール

 

座敷

 

座敷の広縁

二世帯住宅にリノベーション

二世帯住宅にリノベーション
[武豊町旭ヶ丘]

2016年2月

築20年の木造2階建て住宅の2階部分を子世帯4人家族のために
一部増築して間取りもリノベーションしました。

玄関は共用ですが、浴室、キッチンなど水回りは親世帯とは分離してつくり
お互い気兼ねのない暮らしを優先しました。

2階部分は7坪増築し28坪となり4人家族にはほどよい広さで、
2階床の防音や振動をおさえる工事もしました。
増築部分だけでなく家全体の耐震工事も並行しておこない、地震に強い家となっています。

 

 

 

 

既存屋根瓦撤去  寄せ棟屋根の場合瓦の葺き替え部分が増えます。

 

上棟  2015年11月吉日

 

上棟日の夜から雨になりました。
3週間も雨が降らない日が続いたのにピンポイントで雨に振られましたが
厚手のブルーシートを二重に敷いて万全の備えをしましたので雨漏りはしませんでした。

 

既存屋根裏の丸太梁。かなり太いものですので見せたいと思いました。

 

 

丸太梁をサンダーで磨き、勾配天井にして丸太梁をデザインに取り込むようにしました。
寄せ棟の屋根でしたので天井も寄せ棟で勾配をつけましたが大工さんが苦労しました。
普通の片勾配より寄せ棟勾配はかなり難しいです。 言うは易し行うは難しです。

 

リビングダイニング  画面左奥はキッチン

 

 

リビングの壁は珪藻土塗りです。
収納付きカウンターは大工さんが本体を作り
建具屋さんが引き出しと引き違い戸を作りました。

 

2階のLDKの床下地には構造用合板24mmの上に遮音床ボード9mmを敷き込み
その上に桜の無垢フローリング15mmを貼りました。

 

2階の床で遮音床ボードが貼れない床は1階寝室の天井に遮音天井シートを貼り遮音にこだわりました。
2階は浴室と洗濯室のため、防振吊木で天井を組み振動にも気を配りました。

施工事例 リフォーム・リノベーション

半田市でリフォーム・建て替えをするなら住まい工房たくみ設計へ

施工事例 リフォーム・リノベーション

「Photo」をクリックすると施工事例の詳細を見ることができます。

閉じる
無料相談のご案内(予約制)

第2、第4日曜日は無料相談の日です。
時間:①10時~ ②13時30分~③15時30分~(予約制)
会場:(有)匠設計事務所内

分離発注方式にご関心のある方、設計の相談をしたい方、工事のことについて聴きたい方もお気軽にどうぞ。
日程、時間等は上記基本ですがお客様のご都合を優先したいと思います。

相談ご希望の方は当事務所までお電話、お問い合わせフォームにて予約ください。

お電話でのお問い合わせ

tel

インターネットでのお問い合わせ